ReMix 綾瀬店 blog

~リミックス綾瀬店のあれこれを綴っています~

髪の毛の乾かし方

こんにちは!ReMix綾瀬店です!

寒くなってきました、みなさん冬物はもう買いましたか?

今日は髪の毛の乾かし方です。

「髪の毛はちゃんと乾かした方が良いの?」

と、聞かれることがあります。

ドライヤーをかけると髪は傷むんじゃないか?

自然乾燥のほうが良いんじゃないか?

と思っている人もいますが、基本、髪は乾かした方が良い!のです。

髪にはキューティクルがあり日本人は4~8枚のキューティクルが髪の根元から毛先にかけてうろこ状に重なっています。

このキューティクルは髪の水分調整をしています

髪が濡れるとキューティクルは水分を出そうと開きます。

きゅーてぃくる

このキューティクルが開いている状態が髪が最も傷つきやすい状態です。

キューティクルは髪が濡れている間は開いていて余分な水分を外に出します。

水分が丁度良くなるとキューティクルは閉じ始めるのですが、丁度良い時にピタッと閉じるわけではないので閉じ終わった時には既に水分は足りなくなっています。

これが自然乾燥時の髪のパサつきになります。

髪が乾くとキューティクルが閉じるわけですがドライヤーをかけると髪の表面が乾いてキューティクルを強制的に閉じさせることが出来ます。

どらい

実はここがミソで、表面を乾かしキューティクルを閉じさせることによって髪の毛の中に水分を残すことが出来ます。

表面が乾いているにもかかわらずブローを続けると髪の中の水分までが無くなりオーバードライになるのでご注意を!

なので髪を乾かすという事は実は髪のダメージを押さえることに繋がります。

最後に綺麗な艶を出す為にドライヤーの風の方向を注意しましょう!

先述の様にキューティクルは髪の根元から毛先にうろこ状に重なってます。

この重なりが綺麗であればあるほど髪には艶が出ます。

なので、ある程度水分をとばしたら髪の根元から毛先へとドライヤーの風が流れるように髪を乾かしましょう!

ドラ

これだけでびっくりするぐらい髪が艶々になります!

冬は髪が乾燥しやすい季節ですので、トリートメント等も乾燥を防ぐサポートになりますのでちょっと注意してやってみてください!

明日は5日(火)はReMix綾瀬店の定休日です!

宜しくお願いします!